前回は漠然と終わらせた感がありますが

(汗)

続きです。

・・・

・・・

リノベーションとはリフォームに付加

価値を付けたもの!

なんて話の続きです^^

つまり、浴槽が老朽化した為、単純に

新品の浴槽に交換するのがリフォーム

で浴槽の交換の際、段差を

無くしたり、浴室乾燥機を付けたりなど

リフォームに付加価値がつけたものを

リノベーションと言います。

もっと分かり易く言うと、、

老朽化した和室の畳を交換をする事が

リフォームで和室を洋室に替える事が

リノベーションと言います。

そんなリノベーションの重要度が何故

今、上がって いるのか・・

それは、元来、日本人は新しい物が

好きな為(笑)

現在のような新築住宅至上主義に

偏り(笑)

中古住宅が欧米のように

流通しない(涙)

という現状を踏まえると

「リノベーション」が

中古住宅を活性化し、

より流通させる魅力を秘めて

いるからなんです♪

次回はリノベーションの魅力について

お話させて頂きます!

本日のオススメ物件

【不動産・売買】大阪市福島区、人気の福島区で3LDK、築浅マンション♪1380万円

http://lifedesign-eki.sakura.ne.jp/company/sinbbukken.2010.7.31.html

ではでは

この物件が気になった方は

    お問い合わせブログまたは物件名でも可(必須)

    お問い合わせ内容(必須)

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)